スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

1000冊超えるあたりが境目
カラー電子ペーパー端末「FLEPia」10万円で発売 Webや写真閲覧も
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/18/news100.html

 とはいえ、未だ紙メディアに軍配は上がっていると思うのですよ。
 個人的には歓迎なんですけどね。収納スペースに憂慮したりすることを思えば。

 ネットにこれだけ活字が溢れていて、どこが活字離れだとかいう話もあり、トップの座を追われた感は否めません。
 ですが、どこでも手に入る値段と手軽さ、紙の上に印刷された文字や絵柄の視認性、ある程度信頼のおける適度な情報量。
 同じ文字の娯楽としては、印刷された書籍というのも結構優秀な選択だと思うのです。

 ※多分ネタ元は勝間さんあたりの本だと思う。
なにが氏
日記   0 0

:ひとりごとのようなもの - :日記
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/101-ae59e722
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。