スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

覚醒読書
 寝起きに本を読むことを習慣付けるといいかもしれないと最近思うわけです。
 予定がないままに任せてネットに繋いでしまうと、際限なく浸っていたくなってしまうので。
 コーヒーなんかの飲み物と適当なお茶請けを朝食代わりに、寝床でごろごろしながら二時間ほど費やせば、新書なら一冊くらいいけるだろうと。たとえ数ページでも。
 最近、また積読がえらいことになり始めてるので、それを消化する意味でも。

 人間には、脳味噌が活発に働くコアタイムなるものが存在しているらしく、そのピークが朝の7時なのだそうです。
 それにうまく被せられれば、散漫な注意力もなんとかなるんじゃなかろうかという期待。

 休日とはいえ、メリハリつけないと魂が腐るよというお話。痛感。




 図らずも前記事で紹介したストロベリードウルのゆにP。
 いい意味でサムネに裏切られる和っぽく切なさを感じさせるメロディ。要チェックだ。




 ぴーこん ぴこ ぴこ ぴーこん ぴこ ぴこ
 電子音リピートがオルゴールみたいに耳に残る感じがGJ。




 テトさんの本気は侮れない。
 根のしっかりした声質は、民族系の力強さを表現するのに向いていますね。
 しかし、ネタキャラだったテトさんじゅういっさいをここまで育て上げる人間の情熱とはどういうものなのだろう。




 ミクさんアニメのED(本当だったらいいな)。
 マイリス参照してみたらエピデミックガールの人なんですね。
 電子の歌姫補正というか、テクノ系のピコピコ歌ってくれるミクイメージも好きなのかも。
 「世界は、ミクに感染した」みたいなキャッチフレーズ作ってニマニマしてる俺きめぇ。

 ってか同じ人が金やんかも作ってるってところがまた一興。
 多才な人だ。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ボーカロイド - :音楽
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/142-4c5a59ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。