スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

想いをかたちにする
 学校の食堂で遅めの昼食、早めの夕食を食べていたら、B★RSが流れてきて触覚が立ちそうになりました。
 時々、近所の松屋でも、有線のCMにミクの声が入っていたりすると、豚丼かきこむ手が止まってしまいます。
 そろそろボカ廃Lvも上昇してきた証拠か知らん。

 まぁ、登校直後にケロ⑨distinyが流れてきたときの残念さに比べたら全然ですよ。
 放送部のアニメ声自重しろ。




 イントロのギター含め、弦の音が全編カッコいい。
 しかし、「ネルオリジナル」を冠するのは中の人の関係上、難しいよなぁ。




 件の反骨ロッカーが亡くなった所為か、最近、歌葬曲が多い気がする。

 思い出の外部記憶としての音楽なり、絵なり、写真なりの在り方があまり好きではなかったのだけれど、今このときだけを生きられるだけの野生的な精神を持ち合わせている人間は、思っていたよりも多くはない。
 そう気づいたときに、何かの中で自分の証が生き続けること、それが誰かの安寧のために作用することに見る救済が、人にはどうしても必要なのかもしれないなと思ってみたり。
 けれど、そうした前向きな欺瞞を素直に受け取るには年季がまだまだ足りません。




 序盤からギターが回る回る。いい公転だ。
 明るい宇宙観のなかに幻想する「未来」をひっさげて飛び回る「ミク」というインターフェイス。
 蓼食う虫さんの記事を読んで、その名前の必然的な繋がりにちょっとした感慨を抱いてみたりしました。
 希望には、やっぱり明確な形があったほうがいいね。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ボーカロイド - :音楽
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/171-565d0bae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。