スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

毎.月.11日はハンマーなのか?


 「謎の感動」とは以前紹介した途端に権利者削除食らってた流星群動画を見たときに感じた感情に近いものなのだと思ふ。
 おそらくは、ニコニコ史上に名を連ねても遜色ない、ネタから作品へと昇華した事例。
 五ヶ月に渡るその過程を、ひとつの動画に凝縮してたたき付けられるわけだから、脳味噌も処理が追いつかないままとりあえず涙腺の蛇口全開にしちゃうよ、そりゃ。

 所謂、達成感というのはこういうものを指す言葉なのかもしれない。
 今までに積み上げてきたもの、単純に時間とか労力とかの数値として消費されてしまうものではない、ニコニコという場と作品の中で(擬似的にではあっても)共有され醸されてきた「空気」そのものが、ひとつの天元突破を見た時に解放されることのカタルシスというか。

 斜に構えた野郎なんかがよく口にする、「いまひとつみんなでやることに熱くなれない」というのは、そこに誰かしらとの関係性が浸透していないことからの帰結なんじゃなかろうか。
 そこでは実務と感情の手間ばかりが消費され、何も残らない。故の空虚。

 「場」が生じるためには、最低限、自分以外の存在が必要になるわけで、それをなくしては圧縮されるべき「空気」も生じ得ない。
 気持ちよくなれないなら、そりゃつまらんよね。
 現代において患うべくして患っている孤独病、関係不全症候群の一例なのかもしれません。


 090511 追記

 自分以外の存在以前に、それを認識するに値する自己の確立が為されていないことの方が先にたつのかもしれないけれど。



 ま、閑話休題。


 一応、今作でシリーズは打ち止めのようで、毎月11日の「ハンマーの日」もここまで





 かと思ったら?
なにが氏
動画紹介   0 0

:ニコニコ動画 - :日記
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/175-cd3b2664
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。