スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

やさしいもの
 日々の新着チェックでお世話になってる、ぼかさちのブログパーツをくっつけてみました。下のほうね。
 毎日平均20曲ほどのうp率。ひと月で600曲。一年で7200曲の単純計算。
 ボカロ共和国の領土分布は已然拡大中の模様です。




 ミクさんアカペラ。
 ボカロに限った話ではないですが、コーラスが重なると声のブレというか違和感が中和されて耳障りが良くなりますね。
 後半のRAGFAIRコラボVer.も気持ちがいい。
 この間久々にラジオで流れてるのを耳にしたゴスペラーズとか、アカペラグループが大量デビューした時代を懐かしいと思うあたり、自分の年季を感じます。




 誤植から生まれた新キャラクター・トモエ。
 津々浦々諸所諸々。身近なところではタイプミス系のネットスラングだったり、ちょっと離れれば映像や音楽、文芸の世界だったり。
 正統を改変してしまった異端がオリジナリティを持って一人歩きし出すという現象の持つ無限の可能性。
 

 

 秘密はバラしてしまえば秘密じゃないってなもんです。
 自分のマイナスをプラスに変えられる人は、それをちゃんと認められるだけの芯の強さを持っている。
 あるいは、それを支えてくれる人が傍にいる。
 関係というのは須らく、卵と鶏のループ構造を内包しているのかもしれません。




 やさしいピアノ。
 ピアノも弦を叩いて音を出している楽器なわけですが、ただの糸の振動がここまでの感情を奏でられるというところに、何かしらの奇跡が見えそう。
 決して、全力で頑張ってるとはいい難い自分の人生だけれど、そんなものにも肯定をくれる誰かがいるとするなら、それだけで生きることの理由には十分なのかもしれません。
 申し訳なさと感謝とのない交ぜになった想いをどう昇華させ、形にすればいいのか、難しいところです。




 「絆」には二通りの読み方がある。
 家族というものについて色々と考えるようになって、それを繋いでいるものの不可解と不条理に打ちひしがれていたのだけれど、逆に「繋いでいくこと」こそが家族の示す意味なのでは、と逆立ちしてみたら、案外しっくり来た感じです。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ボーカロイド - :音楽
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/177-b1ff7e3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。