スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

脈絡が意味をなさない


 再現度ってかほとんど完コピの域。よくぞここまで練り上げた。
 嬉々として立ち回る窓付きにテンションほぼイキかけること絶頂なわけだけれども、一応本編の結末知ってしまっているから、なんというか。

 自分も夢を見た時にはなるべく内容をメモするようにしているのですが、消え去る前の残滓をなんとか留めたそれが努力の痕跡でしかなくなってるパターンもザラで、単語が抽象的過ぎて映像の読み出しエラー起こしていたり、そもそも記号の意図するところから判別不能だったり。

 それをせっせと日記にしていた窓付きは、案外凄いのかもしれないとか思ったり。




 某紹介ブログで目にして、一時保存だけして、今朝、何気なく2828しながら聞いていて、タグ見て、もう一度タグ見て、一瞬考えて、あ、あの人か、若干Pってあの人か、鉛筆画アニメだし、あー、なるほど、あー、男の娘かー、前作も非常に乙女チックだったもんなー、乙女なら仕方ないなー。

 FCのアクションって、目的が不明瞭なわりに難易度が鬼のように果てしなかったりしますよねぇ。
 そんな理不尽も、恋なら仕方ないなー。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ニコニコ動画 - :日記
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/178-7d99fed7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。