スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

メガ・クール
 冷やしコーヒー飲みながら寝かせたブックマークを放出しつつ過ごす時間。
 お茶請けないから胃にくるのがなんとも。
 でも痛い。でも美味い。痛い。美味い。

 いたい、うま




 程よい重量を伴ったギターの音に聞き入る。
 退廃がかったなかで熱の燻るクールなミク歌が好物なんだなと最近つくづく思います。




 消失を聞いてなかったら、ここまでボカロにハマることもなかっただろうという意味で、自分の中で暴走Pはとても大きな存在なのです。
 基本的にリズムが超高速なんだけれど、それに負けないメロディラインに乗って耳から脳に流れ込んでくる音の奔流は毎度のことながら流石と言わざるを得ない。




 高みを目指すというのは、一種祈りであるのかもしれない。
 上らざるを得ない以上、祈るほかないのかもしれない。
 願わくば、その果てに見る展望の元、魂が救われますように。




 空間と時間を取っ払えるのがネットの利便性ではあるのですが、実際にその場で生音聞かないことには奮わせることの出来ない患部も魂には存在する。
 そこまで深みに触れなくとも一応満たされはするんですけどね。コアな領域だ。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ボーカロイド - :音楽
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/180-b54a7ad8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。