スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

さて、冷やしコーヒーでも飲むか
 さっそくプレス式で淹れたコーヒーを試してみましたが、心なしか苦味とコクが強くなったような印象。
 粉の量やら、鮮度やら、抽出時間やら、いろいろ試行錯誤してみよう。
 一度に作れる量が多いので、余った分は冷蔵庫に一晩入れて冷やしておいても使い勝手がいいかもです。




 その旋律にどこか郷愁にも似た感傷が垣間見える王道テクノサウンド。
 コメント曰く、若干16歳だという若き才能の今後に期待。セピアP。




 仲良し姉妹の伸びやかな高低音ハーモニーは必聴。
 このふたりの組み合わせも比較的珍しいからか、ユニット名とか特に決まってないメイ×ミクのふたり。
 咳や痰に効くネギ酒なんてものもあるらしいですが、……イマイチぱっとしないねぇ。
 イラストのミクさんの胸元曲線が非常に性的でよろしい。




 ここから、ブックマークより小出し。
 静謐と、そこから解放される音の輝きが素敵な濃淡を描く透き通るようなヒーリングソング。




 最近、ようやくシューゲイザーの趣が理解できるようになってきた気がする。
 低音ブイブイ鳴るギターが、曲全体の浮遊感をきっちり後押ししてる感じ。溶けるようでサウンドはソリッド。
 「ロキノン系ボーカロイド」タグも最近よく見るけれど、メジャーではない、いい意味で音の世界に引き篭もった魅力がありますね。


 

 サムネで一本釣り、懐かしGBノイズで二本釣り。
 FCサウンドはよく目にしますがGBってのは新鮮かも。
 昔は音量調整のツマミがギザギザの歯車だったんですよねぇ。横についてるやつ。




 背伸びをしたい年頃を、暖かく見守るのが「大人」の役目。
 そういう深みある人間になりたいものです。
 バックで流れてるカイトサックスも何気にレベルが高い仕上がりで雰囲気がたまらん。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ボーカロイド - :音楽
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/209-6671a8bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。