スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにが氏
スポンサー広告  

浸る
【いい庭/観葉植物】【多幸の木】ガジュマル小(ホワイトボール)s【いい庭/観葉植物】【多幸の木】ガジュマル小(ホワイトボール)s
()
いい庭

商品詳細を見る

 ベランダでちょっとした観葉植物なんぞを育てているわけですが、最近その鉢植えのひとつが食い荒らされてしまいました。
 文字通り根堀り葉堀りな状況鑑みるに、鳥の類が啄ばんでたりするんだろうかと思います。
 木の幹なんて美味いんだろうか?
 幸い、挿し木のできる種類なので、生き残ってる部位だけ切り取ってとりあえず水につけて再生を試みてはいますが、さてはて、どうするべきか。




 ギュルギュルンとうるさいギターに引っ掻き回されながら、静かにノれる音楽っていうのも心地いいと思うよ!




 サイハテアンサーソング。
 黄昏を穏やかに、とけゆくように、向こうにいくために、どう生きればいいだろう。
 時期的にお盆も近いことですし、墓参りのときにでも聞いてこようか。




 激しさの最中に、しかし少しだけ悲壮感を纏わせたギターを唸らせるかっこよさに痺れる体はさておいて、
 とりあえず市場にマンボウが入ってるあたりから、つっこんでいこうか。
 あと、P名は略さずに呼んであげよう。
 



 ブックマークより。



 妹様は思春期の人の異色MAD。慟哭が聞こえるようだ。
 むしろあっちの方がベクトル振り切れてる感じが否めなくもないですが。
 彼女の境遇に曲も相まって、なんとも不可思議な妖しくも切ない雰囲気が堪能できる動画。
 コメントで「センス」という言葉が何度か使われているけれど、その一言に集約させてしまうのは少し安易じゃなかろうかと思ったり。


 

 久々に、鬼束ちひろで検索をかけて、一夜を明かしてみた。
 十代の、それこそ多感な時期に触れたということもあって、彼女を超える影響力に出会うことはこの先ないかもしれないと割と本気で思ったりするくらい、その衝撃は深いところまで根を張っている。

 中二病をぶり返して拗らせている最近の自分を自嘲しながらも、結局は試行錯誤した10年を経てようやく、元の場所に戻ってこれたような安堵も感じていたりします。
 結局、お前が俺だったのかと。
 その幻想もまた軸のぶれるままに霧散して、この先の10年を生きていくのだろうと思ったとき、その先に再開する相手がいるというのは、すこしだけ救いになるような気がしなくもありません。
なにが氏
動画紹介   0 0

:ボーカロイド - :音楽
















 

http://naonanigashi.blog54.fc2.com/tb.php/235-f7619e5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。